つまみ細工」とは、江戸時代から伝わる技法で、正方形の布をつまんで、折りたたみ作る工芸です。 毎月1回の専門の先生より来ていただき、基本から応用を習いながら楽しく作品を作っています。