つまみ細工」とは、江戸時代から伝わる技法で、正方形の布をつまんで、折りたたみ作る工芸です。

毎月第二木曜日の午前教室と第三木曜日の夜教室の2回、専門の先生より基本から応用を習いながら楽しく作品を作っています。

2020年は、奇数月に夜のワークショップを開催いたします。

初めての方の体験バージョンです。楽しくなって、もっと大きな作品を作りたい方は毎月の教室にてお待ちしております。